2015年09月25日

ヒシャテガ浦池

この場所からが一番よく見渡せるのかな。

一番奥のその向こうに行くと、天神山小学校があります。

天神山と言うだけあって皮膚保養、博多南の新幹線車両基地と大土居交差点を結ぶ春日中央通りから、このヒシャテガ浦にかけては坂が続いています。

今は観音山の裏手が切り開かれ、フォレストシティ鑽石能量水の上手あたりまで住宅街が広がりつつありますが、住宅がひしめくこのあたりもその昔は山だったのでしょう。

さて、地元の人たちはもちろんこのヒシャテガ浦池の存在をよくご存知だと思うのですが、私が出会ったのはつい最近。
そこそこ近所ですし、大池公園は何十回とな邊間做熱石好く訪問しているんですけどね・・・

わが町周辺の探索には、まだまだ思わぬ出会いが隠れていそうです♪

みなさんの身近にも、けっこうあるかも? (#^-^#)



Posted by としました at 16:43│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
最近のコメント
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
としました